10数年振りの坊主頭にしました

こんにちは!ぐちです。

坊主頭

髪の毛を何ミリという短さに揃え刈ること。笑

定義なんてどうでもいいのですが10数年振りに坊主頭にしました。かなり長くなっていて出勤のときはワックスで整えていたのですが毎朝メンドーですし頭を洗う時間も長くなり嫌になっていました。

それに加えて定期的に床屋へ行かないといけないですしなんだかめんどくさくなっちゃって。笑
何ヵ月か前から坊主頭にしてやろうかなと思っていたのですがいかんせん営業周りもしますし周りの目も気になり踏ん切りがついていませんでした。

大学生や高校生の頃はノリで坊主頭にしていたのはやはり若さだったのでしょう。

時間がある

先日久しぶりに仕事が早めに終わり自宅でゆっくりする時間がありました。本当に久しぶりだったのですが時間があると余計なことを考えてしまい昔のノリで坊主頭にしようという衝動にかられた結果見事な坊主頭になりました。

メリットがたくさん

久しぶりに坊主頭になった僕ですが改めて多くのメリットを感じといます。

まずは朝の支度時間が大幅に削減されました。寝癖を直すために髪の毛を濡らしてドライヤーわかけてワックスで整えるといった時間がゼロです。起きたままの状態でも何ら問題ありません。朝の貴重な時間にゆっくりできるようになったのはかなり良かったです。

次にシャンプーをする時間が99%短くなりました。個人調べですが。笑
パッとなでるだけでシャンプーが終われるなんて夢のような話じゃないですか?濯ぎ残しもありませんし本当に楽になりました。

最後にワックスでベタベタしなくなりました。暑くても汗をかいても頭を触ってもベタベタしなくなりました。これは坊主頭のメリットといいますかワックスをしないで済む長さであれば共通ですが坊主頭にしたことでよりいっそうこのメリットわ感じています。

第一印象

既知の知人や同僚からは怖くなったという意見がほとんどでした。けど前より良いし似合っていると。怖いけど似合ってるってなんやねん!と思いましたが髪型だけでそんなに印象に影響するとは思っていませんでした。

自分としては意外といけるのではないかと思っていたので周りの連中のリアクションがどこまで本気なのか不明です。

とにかくスッキリ

とまぁ賛否両論あるようですが僕的にはありかなと思っています。とにかく余計な時間をかけなくて良くなったことのメリットは大きいかなと。お客様にもどうしたんです?!とか何かしたんですかぁ~?とか言われていますが愛嬌ということで。笑