超明るいLEDに交換してみた!その弐

こんにちは!ぐちです。

まだまだアメ車ネタ続きますよ〜!!

上記の記事に引き続き車外のランプをLEDにした内容を紹介します!

車外

ポジションランプ

フロントライトの2段のうち下側にあり、車体の外側に位置しているのがポジションランプです。T10の弾丸タイプです。明るめのLED球をつけておいたほうがいいと思いますが明る過ぎると対向車や歩行者に迷惑ですので程よいものを選びましょう。笑

孫市屋さんで下記のランプを購入しました。

ヘッドライトの外し方が非常にユニークといいますかアメリカっぽいなぁ(笑)と思える方法でした。国産車をイメージしているとドライバー等でネジを外して・・・と考えますが僕のサバーバンと同じぐらいの年式ではヘッドライトを外すのに工具は不要です。超簡単に止められていますのでさくっと外すことができます。ヘッドライトの外し方は改めてご紹介しますね。

ターンシグナル

ポジションランプの一つ内側にあるのがターンシグナルランプ、いわゆるウィンカーですね。これも同じく孫市屋さんにて「3157 ダブル LEDバルブ タワー18連 アンバー」を購入しました。

すこーし暗い気もしますが夜間であればクッキリです。笑 そりゃそうですよね!昼間も見えないことはないですが42連のLED球のほうが明るいと思うので、そちらでもよかったかなと思っています。

サイドマーカー

こちらも孫市屋さんにて「T10 3.0W 4連LED アンバー / オレンジ色 」を購入しました。これはハロゲン球を抜いて刺すだけなんですが、若干ケースを外すのがドキドキします。笑
車体に引っかかっているプラスチックの爪が折れそうでした。。。

購入したのは下記のものです。

ウェルカムランプ

サイドミラーの下部に埋め込まれているランプですが、孫市屋さんにて「T10x37 ハイパワーSMD3連 白 / ホワイト」を購入しました。サイズは37mmです。夜は白くボディに反射するので非常に良い感じになります!

ブレーキ&テールランプ

こちらはリアのターンシグナルランプと同型でのランプでした。僕の車は後ろのライトが片側3連になっていたのでLEDに交換するのも大変でした。
いつも通り孫市屋さんで3157型番のダブル球を購入したことでサイズもバッチリでしたが、なんせ数があるとコストが・・・。泣

広告記事みたい・・・

それぞれのLED球のリンクを貼ったので広告用の記事みたいになっちゃいました・・・。すいません。

ただアメ車にお乗りの方ならわかると思うんですが特殊な形状の球が多かったりVINナンバーで調べたはずが合わなかったりいろいろあると思うんです。同じ形式の車であれば少なからず参考にしてもらえるかなと思いリンクを貼りました。

多少は潤うと嬉しいですが・・・笑

注意点

今回の記事ではここがキーポイントです!!

LED化する時に注意しなければいけないキーワードが2つあります。「ハイフラ」と「ゴースト点灯」です。これらはおそらくどの年式の車でも該当すると思うのでご注意頂きたいと思います。

と言いつつもこれについて書くと長くなるので次回の記事にします。笑

では今回はこの辺で。